オススメ品

【占いと言葉】占い嫌いでも楽しめる占い本を発見。

投稿日:




占いを信じますか?

えー、記事を書いておいてなんですが、

私は占いを信じるタイプではありません。

それでも例えば、

開運ワードなんてものを占い師に教えてもらって、

それを使うことでプラシーボ的にやる気が出たり、幸せを感じたりはすると思います。

占いとはそうやって、いい距離感で付き合っていきたい。

たまたま手に取った本が、占い嫌いの私でも楽しめたので紹介します。



『しいたけ占い』

内容紹介

人気占い師・しいたけの12星座占い決定版★

おかげさまで完売店続出、
たちまち11万部突破!

「占いなのに泣ける」、
やさしい文章が大人気の占いです。

 

占いなのに文章が魅力的

この本の特徴は何と言っても、

言葉のセンス。

優しくて愛おしく、読書としても楽しめるのが私がはまってしまった理由。

著名人からのコメントも多く寄せられているようで、例えば、

「しいたけ君は、悩んでいる人の背後にそっと回って 優しく押してあげるようなところがある。 そこがしいたけ君のいいところだと僕は思う。 彼の言葉を読むと、きっと小さな勇気が湧いて来るだろう」

と精神科医の名越康文さんがコメントしている。




そもそも占いって?

実は、占いにおける「言葉」は

知れば知るほど面白いんです。

例えば、占い師があなたに向かってこう言います。

「あなたの父はしんでいませんね」

どうですか、当たってないですか?

実はこれ受け取る側によって、

「あなたの父は死んでいません(否定)」=生きている

あるいは、

「あなたの父は死んで(完了)居ません」=亡くなっている

と、どちらにも理解することができるんです。

言葉のマジックを使いながら、聞き手の心理を探る。

実はものすごい高等テクニックも潜んでいるんですね。

「しいたけ占い」を読むと、

占いにはまってしまいます。笑

といいつつ占いには行く時間も勇気もない。

そういう方には、占い電話がおすすめです。

電話占い口コミランキング

占いにも色々あるんですね!

-オススメ品

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

本屋大賞受賞!辻村深月『かがみの孤城』 レビュー。同作家によるオススメ小説も紹介。

本屋大賞2018 「全国書店員が選んだ いちばん!売りたい本 2018年本屋大賞」 の発表会が、4月10日(火)明治記念館にて行われた。 投票数は、 一次投票には全国の504書店より書店員665人、 …

【河出書房新社】おすすめ本! 吉本隆明から『大人の塗り絵』まで一挙紹介。

河出書房新社とは? 1886年(明治19年)に河出靜一郎日本橋に設立。 当時は教科書や学習参考書を中心に出版していたが、農学関係書の刊行を次第に増やす。 1933年(昭和8年)に2代目の河出孝雄が河出 …

Amazonプライムビデオ人気ランキング。まずは無料体験からスタートしよう。

プライムビデオの強み Amazonプライム会員限定の動画コンテンツが見放題のサービス。 プライム会員の会費は、 年額3900円もしくは月額400円! 月額400円は、TSUTAYAでDVD一つ借りるの …

【草津温泉と作家の関係】小説家ゆかりの地

草津温泉にゆかりのある作家 草津温泉の名所「湯畑」に着いた途端、 文豪の名前が目に飛び込んできた。 志賀直哉、田山花袋の他にも、 草津は多くの作家に愛されてきた。 この写真の他にも、 見ているだけでも …

『着物と暮らす』知識ゼロから着物選び、着付け、買取まで全てを学ぶ。

着物の季節 着物の季節はいつだろうか。 夏、花火大会、 なんてのがまず思い浮かぶかもしれない。 しかし着物は、日本人にとってオールシーズン楽しむべきものなのではないだろうか。 そのためには、 着物のあ …