オススメ品 知識

年末年始はどこに行く? 旅行中やホテルに宿泊する際、あると便利なグッズ

投稿日:





年末年始はどこに行きますか?

 

旅行に行く機会も多いこの時期。

 

持っていると便利なグッズを紹介します。

 

PLANEX ホテルでWiFi

ホテルや外出先で気になるのは、ネット環境。

この商品は、LANポートに接続するだけで手軽に無線LAN環境を楽しめる

使い方は、コンセントに挿し、ホテルのLANコネクターと繋げるだけ。

シンプルながら、あると絶対便利です。

コンパクト加湿器

ペットボトルがタンクになるので、

本体だけを持っていけば、どこでも加湿可能。

乾電池でも動くので、場所も問いません。

静音で睡眠の邪魔をしないのもオススメなポイントです。

 

Purefly ネックピロー

 

なんといってもボタンを押すだけで膨らむというのが一番のポイント。

空気を抜いて専用の袋に入れれば、超コンパクト。

アマゾンでベストセラー1位を記録しているのも納得。

ちょっと不思議なデザインは、科学的に設計されているので、

あるとないとでは疲れ方が全然違います。

カバーは洗濯可能なので、繰り返し清潔に使えます。

 

TOTO携帯ウォシュレット

安心のTOTO製で片手で持てるコンパクト設計。

強弱の選択もでき、

「普段のトイレのウォシュレットと変わらない」

という声も多い。

 

デバイスネット「トラベルケトルスマート」

 

どこでもお湯が沸かせるケトル。

電圧スイッチがついているので、

変圧器は不要!世界中これさえあれば、

コーヒーもカップラーメンも楽しめます。

もちろん軽量・コンパクトで旅行の邪魔にはなりません

 

旅行にもっていきたい小説

もちろん、「本」も欠かせないアイテムです。

 

旅行にもっていきたい小説5選!

 

よろしければこちらもご覧ください。

 









-オススメ品, 知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

筒井康隆をナメるな! 慰安婦「少女像」に対するブラックユーモアで炎上。

筒井康隆とは? 誰もが知る日本の小説家。 BRUTUS『危険な読書』では、 最も危険な作家として取り上げられている。 詳しくはこちら↓ http://wp.me/p8xAeH-6h 筒井康隆はブラック …

作家・小説家とうつ病。『ツレがうつになりまして。』を観て感じたあの作家の凄さ。

作家にはうつ病の人が多い? ぱっと思い浮かべただけでも何人もの作家・小説家が思い浮かぶ。 太宰治、夏目漱石などの文豪も心に病を抱えていた。 なかでも、最近で、 うつ病との生活を赤裸々につづっていたと思 …

私が一切ミネラルウォーターを買わなくなった理由

水を買う生活 暑くなる季節、ミネラルウォーターを買う頻度も増えていた。 どうせ買うのであれば、少しでも安いもので節約しようと考え、見つけたのがこの商品。   クリスタルガイザー 48本 クリ …

小説好きにオススメな「ユリイカ」5選

『ユリイカ』とは? 青土社から出版されている月刊誌。 詩や文学などの批評や、思想についてが中心であり、 小説家や文学愛好家に好まれている。 名前の「ユリイカ」は、見つけたを意味する「Eureka(エウ …

マクルーハン『メディア論』をメディアに踊らされる現代に再考する。

マーシャル・マクルーハンとは? Herbert Marshall McLuhan(1911年7月21日 – 1980年12月31日) カナダ出身の英文学者、文明批評家。メディアに関する理論 …