オススメ品

C-Tec(シーテック)をPloomTECH(プルームテック)愛用者にオススメしたい理由。まずはスターターキットを買おう。

投稿日:2017年12月5日 更新日:




C-Tec(シーテック)

C-Tecは、ニコチン・タール0の電子タバコです。

さらには、ビタミンが摂取できます。

見た目は、プルームテックと変わらず、

構造も殆ど同じ。

なんと、バッテリーはプルームテックと互換性があります。

愛煙家には厳しい時代。

C-Tecは味方です。

 

まずは、スターターキットを。

特筆すべきは、

フレーバーカートリッジの種類。

大人気の2種類を両方楽しめてしまうところが、

スターターキットの大きな魅力です。

エナジードリンク

 

クリスタルメンソール

 

PloomTECHを持っているなら、C-Tecも買うべき!

 

もちろんシーテックだけでも良いのですが、

プルームテックを持っている方にこそ、

シーテックがオススメです。

 

理由① : 使い分け

プルームテックは全くと言っていいほど臭いがありませんが、

ニコチンが入っているという理由で、

煙(水蒸気)を嫌がる人もいます。

そんな時には、シーテック。

吸う感覚がプルームテックと同じなので、

場によって使い分けることで、

誰にも迷惑をかけずに喫煙が可能です。

 

理由② : バッテリー

プルームテックとシーテックは、

バッテリーに互換性があります。

つまり、シーテックを買うことで、

プルームテックの予備バッテリーを持つことができるんです。








-オススメ品
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

現実と非現実をどちらも現実にする小説家・村田沙耶香の魅力。『コンビニ人間』と『消滅世界』に描かれる現実。

村田沙耶香 1979年生まれの小説家、エッセイスト。 しろいろの街の、その骨の体温の (朝日文庫) posted with ヨメレバ 村田沙耶香 朝日新聞出版 2015-07-07 Amazon Ki …

玄侑宗久『ないがままで生きる』書評。臨済宗の僧侶であり『中陰の花』で芥川賞を受賞した著者の創作の極意を垣間見る。『アブラクサスの祭』のキーワードでもある「ないがまま」とは?

玄侑 宗久とは? 玄侑宗久(げんゆう そうきゅう) 昭和31年(1956)、福島県三春町生まれ。 慶應義塾大学文学部中国文学科卒業後、さまざまな仕事を経験。 京都天龍寺専門道場に掛搭。現在、臨済宗妙心 …

催眠療法(ヒプノセラピー)とは? 歴とした療法の一つ。これで医者要らず。オススメ本『あなたにもできるヒプノセラピー―催眠療法』を紹介。

ヒプノセラピー(催眠療法)とは? 催眠療法(ヒプノセラピー)とは、 催眠を用いる精神療法の一種。 1955年に英国医師会が、 1958年に米国医師会が、有効な治療法として認めている。 実は、歴史のある …

BRUTUS『危険な読書』― きっと見つかる「人生を変える一冊」。文学の毒に陶酔せよ!

  「危険な読書」 そう題された「BRUTUS」が2017年1月に発売された。 BRUTUS(ブルータス) 2017年 1/1・1/15合併号[危険な読書] posted with ヨメレバ …

立川談春『赤めだか』ドラマ挿入歌と立川談志の名言

立川談春とは? 1966年、東京都生まれ。 1984年、17歳で立川談志に入門。 1988年、二ツ目昇進。 1997年、真打昇進。 2008年、『赤めだか』で講談社エッセイ賞受賞。 近年、『ルーズヴェ …