オススメ品 ニュース

プルームテック新フレーバーの味は美味しい? モカ(ブラウン)・アップル(レッド)を早速コンビニで買ってみた。

投稿日:2017年11月8日 更新日:


本・書籍ランキングへ

プルームテック(PloomTECH)に新フレーバー誕生

以前このブログも紹介しましたが、

プルームテックに新フレーバー誕生!発売日は?

プルームテックに、新しい味が発売されました。

①カフェモカフレーバーのブラウン・アロマ

②アップルミントのレッド・クーラー

1本から購入可能な葉巻通販サイト「シガーコネクション」

なんと、コンビニでも入手可能!

この2種類の新フレーバー発売と同時に、

コンビニでも販売が開始されたのをご存知ですか。

東京・新宿のコンビニに行ってみると、

さっそくレジ横にありました。

これで全5種類。

インターネットや特定の数少ない店舗でしか手に入らなかったカプセルが、

やっとコンビニでも買えるようになりました。

アイコスを追い越す勢いがスタートした、って感じでしょうか。

プルームテックは、本体(バッテリー)がなかなか入手できない状況が続いていますが、

問題なし!

 

なぜなら・・・


 

互換品バッテリーがあるからです。

Amazonなどで気軽に1,000円ぐらいのものから販売されております。

-オススメ品, ニュース
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

玄侑宗久『ないがままで生きる』書評。臨済宗の僧侶であり『中陰の花』で芥川賞を受賞した著者の創作の極意を垣間見る。『アブラクサスの祭』のキーワードでもある「ないがまま」とは?

玄侑 宗久とは? 玄侑宗久(げんゆう そうきゅう) 昭和31年(1956)、福島県三春町生まれ。 慶應義塾大学文学部中国文学科卒業後、さまざまな仕事を経験。 京都天龍寺専門道場に掛搭。現在、臨済宗妙心 …

スティーブンキング『書くことについて』は小説家志望者、必読の書。

ものを書くすべての人にとって、 必読の書。 それがスティーブンキングの 『書くことについて』だ。   スティーブンキングとは? 著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より) 1947年米国メイ …

面白すぎて増刷?異常に売れてる専門書『鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。』著:川上和人

今、話題沸騰の専門書がある。それは、鳥類学の・・・ 話題の書『鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。』 その発起人、というか著者は、この人。 川上和人 1973年大阪府生まれ。 東京大学農学部林学 …

孤高の小説家・エッセイイスト中島らものオススメ本5選。

中島らものオススメ本5選 自らに無理難題を課す。 作家・中島らものオススメ本を5つに絞るのは、ほとんど不可能だ。 純文学からエンターテイメント、珠玉のエッセイ。 なににおいても一流。わざと二流になるこ …

M・Jアドラー、C・Vトレイン『本を読む本』から有益な読書方法を学ぶ。

『本を読む本』 (講談社学術文庫) 本を読む本 (講談社学術文庫) posted with ヨメレバ J・モーティマー・アドラー,V・チャールズ・ドーレン 講談社 1997-10-09 売り上げランキ …