ニュース 映画 音楽

鬼才ジム・ジャームッシュ監督の新作映画『パターソン』『ギミー・デンジャー』日本公開決定!公開日は?その魅力とは?

投稿日:




ジャームッシュの新作映画2本が日本公開!!

ジム・ジャームッシュ監督の新作映画『パターソン』と『ギミー・デンジャー』が全国で順次公開されます。

 

パターソン(8/26から公開)

アダム・ドライバー、ゴルシフテ・ハラハ二主演。

第69回カンヌ国際映画祭オフィシャルコンペティション出品。

内容

舞台はニュージャージー州パターソン。主人公はこの街でバスの運転手をしているパターソン(アダム・ドライバー)。毎日市内の決まったルートを走っている。妻のローラと小さな家に住み、小さなブルドッグを飼い、行きつけのバーでビールを飲む。変わっていることといえば、詩が好きで、自分でもノートに詩を書いていることぐらい。そんなごくありきたりの男の1週間の出来事が淡々と語られる。

評価

撮影されているものは何気ないものばかりなのに、何故か詩心を感じさせる、というジャームッシュの初期作品を思わせるシンプルな内容だという。




 

ギミー・デンジャー(9/2から公開)

内容

イギー・ポップがボーカルを務めたバンド、ザ・ストゥージズの記録映画。ジャームッシュにとって音楽ドキュメンタリー映画はニール・ヤングを追った「イヤー・オブ・ザ・ホース」以来、19年ぶりとなる。

評価

『パターソン』にも出演しており古くからジャームッシュと親交の深い、永瀬正敏氏がコメントを寄せている。

ジム・ジャームッシュ×イギー・ポップ&ストゥージズ”その組合せを聞いただけでもワクワクしたが、観終わった今もその胸の高まりがおさまらない! 最高!!

予告編がYouTubeにアップされているので要チェックだ!




ジム・ジャームッシュのオススメ映画

まずは、初期3部作でジャームッシュの「詩心」を。

「パーマネント・バケーション」

「ストレンジャー・ザン・パラダイス」

「ダウン・バイ・ロー」

 




-ニュース, 映画, 音楽
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

作家・小説家とうつ病。『ツレがうつになりまして。』を観て感じたあの作家の凄さ。

作家にはうつ病の人が多い? ぱっと思い浮かべただけでも何人もの作家・小説家が思い浮かぶ。 太宰治、夏目漱石などの文豪も心に病を抱えていた。 なかでも、最近で、 うつ病との生活を赤裸々につづっていたと思 …

円周率の日? ホワイトデーにプロポーズする人、増加!? その理由は「円周率」がもたらす永遠の愛にあった。【号外】

3月14日。 そうです、言わずと知れたホワイトデー。 本命も義理でもバレンタインデーにチョコをもらった男性にとっては、 少し困る日でもありますね(笑) 女性にとっては少し期待もあるのでしょうか。 さて …

Chuck Berry 死去【3月18日追悼号外】ロックンロールの創始者チャックベリーとは?新譜は? 伝説から学ぶこと

ロックンロールの創始者の一人 チャック・ベリーが18日、 アメリカ・ミズーリ州の自宅で亡くなった。 享年90歳。 ロックンロールを生み出した彼。 1955年のデビューから現在に至るまで、 「ロック」と …

梨木香歩『西の魔女が死んだ』感想・書評。映画化もされた児童文学の名作。

梨木香歩とは? 梨木 香歩(なしき かほ、1959年 – ) 日本の児童文学作家、絵本作家、小説家。 鹿児島県出身。同志社大学卒業。 イギリスに留学し、児童文学者のベティ・モーガン・ボーエ …

又吉直樹2作目『劇場』発表!芥川賞『火花』に続く「又吉効果」で、今、文芸誌がアツイ! 

芸人ピース又吉直樹氏の『火花』が文學界に掲載され、 増刷を2度繰り返したことで、 累計部数が同誌史上最高の4万部に達した。 当初部数は1万部。 発売からわずか2日で4倍の部数に達したことになる。 純文 …