ニュース 映画 音楽

鬼才ジム・ジャームッシュ監督の新作映画『パターソン』『ギミー・デンジャー』日本公開決定!公開日は?その魅力とは?

投稿日:




ジャームッシュの新作映画2本が日本公開!!

ジム・ジャームッシュ監督の新作映画『パターソン』と『ギミー・デンジャー』が全国で順次公開されます。

 

パターソン(8/26から公開)

アダム・ドライバー、ゴルシフテ・ハラハ二主演。

第69回カンヌ国際映画祭オフィシャルコンペティション出品。

内容

舞台はニュージャージー州パターソン。主人公はこの街でバスの運転手をしているパターソン(アダム・ドライバー)。毎日市内の決まったルートを走っている。妻のローラと小さな家に住み、小さなブルドッグを飼い、行きつけのバーでビールを飲む。変わっていることといえば、詩が好きで、自分でもノートに詩を書いていることぐらい。そんなごくありきたりの男の1週間の出来事が淡々と語られる。

評価

撮影されているものは何気ないものばかりなのに、何故か詩心を感じさせる、というジャームッシュの初期作品を思わせるシンプルな内容だという。




 

ギミー・デンジャー(9/2から公開)

内容

イギー・ポップがボーカルを務めたバンド、ザ・ストゥージズの記録映画。ジャームッシュにとって音楽ドキュメンタリー映画はニール・ヤングを追った「イヤー・オブ・ザ・ホース」以来、19年ぶりとなる。

評価

『パターソン』にも出演しており古くからジャームッシュと親交の深い、永瀬正敏氏がコメントを寄せている。

ジム・ジャームッシュ×イギー・ポップ&ストゥージズ”その組合せを聞いただけでもワクワクしたが、観終わった今もその胸の高まりがおさまらない! 最高!!

予告編がYouTubeにアップされているので要チェックだ!




ジム・ジャームッシュのオススメ映画

まずは、初期3部作でジャームッシュの「詩心」を。

「パーマネント・バケーション」

「ストレンジャー・ザン・パラダイス」

「ダウン・バイ・ロー」

 




-ニュース, 映画, 音楽
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

新宿サブナードで古本浪漫州開催!

新宿サブナードとは? 新宿駅東口の靖国通りとモア四番街の地下にある地下ショッピングモール。 通称はサブナード。 「古本浪漫州」とは? サブナードで定期的に行われている古本市。 開催期間 : 4月10日 …

梨木香歩『西の魔女が死んだ』感想・書評。映画化もされた児童文学の名作。

梨木香歩とは? 梨木 香歩(なしき かほ、1959年 – ) 日本の児童文学作家、絵本作家、小説家。 鹿児島県出身。同志社大学卒業。 イギリスに留学し、児童文学者のベティ・モーガン・ボーエ …

名曲喫茶ライオンで至福の読書タイム 渋谷道玄坂(百軒店)の隠れた喫茶店

お気に入りの読書スポットはありますか? 渋谷の道玄坂をのぼっていくと、 黄色い看板のラーメンがあります。 その角を右に曲がれば、百軒店。 ここに私に、 至福の読書タイムをもたらしてくれる 素晴らしい名 …

最も簡単な副業 セルフバックについて。1日に10万円を稼ぐ方法。

副業 現在、副業がブームなのをご存じだろうか。 今、なんと5人に1人が副業をしているという調査もある。 たしかに会社員としての給料だけでは不安な現代。 年金さえ、もられるか分からない。   …

やなか珈琲が名作文学とコラボ?「飲める文庫」とは?AIテクノロジーが小説の読後感を、「珈琲の味わい」に表現した作品たち。

やなか珈琲「飲める文庫」 「飲める文庫」 、、?、、 すぐには理解できなかった。 コピーにはこうある。 「名作文学を、AIが珈琲に。」 よくわからないけど、なにやら魅惑的なことだけは確か。 説明文を読 …