オススメ品 ニュース 小説 知識

【キンドル買うならこれを買え!】Kindle Oasis Wi-Fi バッテリー内蔵レザーカバー付属 

投稿日:2017年6月10日 更新日:




Kindle Oasis


Amazonのキンドルが進化している。

最新のKindle Oasisは、これまでにない、最高の電子書籍リーダーである。

 

特徴①もっとも軽く、もっとも薄い

本のように、つまりは、紙のように軽い!

これまでのKindleよりも20%以上軽くなり、

平均で30%以上薄くなったとのこと。

 

最も薄い個所では、わずか3.4mm!!

今までの電子書籍リーダーの弱点を克服し、長時間快適に読書を楽しめます。

さらには、Kindle史上最強のカバーガラスと高剛性プレーティングを採用しているため、

耐久性にも優れています。



特徴②エルゴノミクスデザイン

エルゴノミクスとは、ハードウェアやソフトウェアなどを、快適で使いやすい道具にするための設計のこと。

人間工学に基づいて設計されたというグリップが、

重心を手の中におさめるので、本の背表紙のように端末が手の中でしっくり落ち着きます。

このデザインのお陰で、重さを感じず、

今までの電子書籍リーダーになかった快適な読書が可能に!

タッチディスプレイでのページめくりだけでなく、

グリップに設置されたボタンでも簡単にページをめくれるため、操作性もUPしています。

 

充電が超長持ち

Kindleシリーズの中で最長の稼働時間!

付属のバッテリー内蔵カバーを装着することで、

端末自体の電池が減ってきたら、カバーが自動的に端末を充電。

この機能の力によって、なんと電池の残量を気にせず数か月読書が可能。

さらに、使用状況に合わせて電力消費を最適化し、

バッテリーの駆動時間をさらに長時間化するのだとか。。。最強です。




おすすめ電子書籍:「文章を書くだけ」で楽しくフリーランスに稼ぐメソッド。

 

文章だけを使って稼いでいくコツを、1から10まで紹介

「文章を書くだけ」で楽しくフリーランスに稼ぐメソッド。

上記リンク内に、詳細が掲載されています。

-オススメ品, ニュース, 小説, 知識
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

やなか珈琲が名作文学とコラボ?「飲める文庫」とは?AIテクノロジーが小説の読後感を、「珈琲の味わい」に表現した作品たち。

やなか珈琲「飲める文庫」 「飲める文庫」 、、?、、 すぐには理解できなかった。 コピーにはこうある。 「名作文学を、AIが珈琲に。」 よくわからないけど、なにやら魅惑的なことだけは確か。 説明文を読 …

五木寛之と玄侑宗久の対談『息の発見』から現代人に必要な呼吸法を学ぶ。

『息の発見』五木寛之&玄侑宗久 息の発見 (角川文庫) posted with ヨメレバ 玄侑 宗久,五木 寛之 角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-03-25 売り上げランキング : …

「本音と建前について」現代の本音はどこにあるのか?トランプ大統領誕生の過程から読み解く。

本音はどこいった? 国民の本音はどこにあるのか。世論調査で次第にトランプ氏が優勢だと知って本当に驚いたのは誰だろうか。全米100紙の内、2紙のみがトランプ氏を支持し、それ以外の大半がヒラリー氏を支持し …

【おすすめ読書スポット】東高円寺「喫茶生活」。

「喫茶生活」 東高円寺、ニコニコ商店街のなかに佇む喫茶店。 店内にはジャズのレコードが流れている。 駅から徒歩3分程度の距離にあり、 読書に最適な空間。 ポイント①「こだわりのコーヒー」 産地別に別れ …

【夏休み、文学好きにおすすめの宿】川端康成が「伊豆の踊子」を執筆した《川端の宿・湯本館》

川端康成 川端 康成(かわばた やすなり、1899年(明治32年)6月14日 – 1972年(昭和47年)4月16日)は、日本の小説家、文芸評論家。 大正から昭和の戦前・戦後にかけて活躍し …