オススメ品 ニュース 文学 知識

【物書き必見】『「文章を書くだけ」で楽しくフリーランスに稼ぐメソッド。』出版。WEB上に文章を書いて稼いでいくノウハウを公開。副業を生業にせよ。

投稿日:2017年6月2日 更新日:




「文学ブログBun-log」

Bun-log 文学ブログ

本を「書く」「読む」「考える」

をテーマにブログを書いている有賀ていやです。

出版プロデューサー兼ライターとして、

様々な文章に書いています。

そもそも私は、ブログを始めたことによって、

ライターとして活動していくことになりました。

今回紹介する

『「文章を書くだけ」で楽しくフリーランスに稼ぐメソッド。』という本には、

私がライターとして稼いでいけるようになった真相とそのノウハウを

赤裸々に紹介しています。

 

ってことで、本を出版しました

 

その名も、

「文章を書くだけ」で楽しくフリーランスに稼ぐメソッド。

 

文章だけを使って稼いでいくコツを、1から10まで紹介しています。

「文章を書くだけ」で楽しくフリーランスに稼ぐメソッド。

上記リンク内に、詳細が載っていますのでご覧くださいませ。

コメントいただきました。

Amzonで嬉しいコメントが。

ものすごく分かりやすい(^o^)

これからできるだけ近いうちに文章で身をたてようという我が身には、これ以上ない参考書です。他の文章書き方で悩んでいる人にも教えたいですね(^_^)v

ありがとうございます。

今後も、文章を書くことが好きな方、

それを生業にしたい方に向けて、

情報発信していきます。

よろしくお願い申し上げます。







-オススメ品, ニュース, 文学, 知識
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

芥川龍之介が考えた「小説の読者」3パターンについて。

芥川龍之介 羅生門・鼻 (新潮文庫) posted with ヨメレバ 芥川 龍之介 新潮社 2005-10 Amazon Kindle 楽天ブックス 誰もが知る小説家である彼は、 とうぜんながら読者 …

又吉直樹2作目『劇場』発表!芥川賞『火花』に続く「又吉効果」で、今、文芸誌がアツイ! 

芸人ピース又吉直樹氏の『火花』が文學界に掲載され、 増刷を2度繰り返したことで、 累計部数が同誌史上最高の4万部に達した。 当初部数は1万部。 発売からわずか2日で4倍の部数に達したことになる。 純文 …

文章がうまく書けない悩みに、物書きの必需品『言葉選び実用辞典』

物書きに必要なもの 物を書く上で必要なものは何だろうか。 究極に言えばそれは、紙とペンだけである。 現代で言えば、パソコンがあれば事足りる。 しかしながら、その必要最低限の物だけでは、 自分から出てく …

読むとやる気が湧いてくる。創作意欲減退にオススメな岡本太郎の本。

岡本太郎 「芸術は爆発だ!」 という言葉が有名な岡本太郎。 「ダメ人間なら、そのマイナスに賭けてみろ」 「才能なんて勝手にしやがれだ」 などなど、名言も多い。 そんな彼からのメッセージは、 芸術作品だ …

本屋大賞受賞!辻村深月『かがみの孤城』 レビュー。同作家によるオススメ小説も紹介。

本屋大賞2018 「全国書店員が選んだ いちばん!売りたい本 2018年本屋大賞」 の発表会が、4月10日(火)明治記念館にて行われた。 投票数は、 一次投票には全国の504書店より書店員665人、 …