オススメ品 ニュース 文学 知識

【物書き必見】『「文章を書くだけ」で楽しくフリーランスに稼ぐメソッド。』出版。WEB上に文章を書いて稼いでいくノウハウを公開。副業を生業にせよ。

投稿日:2017年6月2日 更新日:




「文学ブログBun-log」

Bun-log 文学ブログ

本を「書く」「読む」「考える」

をテーマにブログを書いている有賀ていやです。

出版プロデューサー兼ライターとして、

様々な文章に書いています。

そもそも私は、ブログを始めたことによって、

ライターとして活動していくことになりました。

今回紹介する

『「文章を書くだけ」で楽しくフリーランスに稼ぐメソッド。』という本には、

私がライターとして稼いでいけるようになった真相とそのノウハウを

赤裸々に紹介しています。

 

ってことで、本を出版しました

 

その名も、

「文章を書くだけ」で楽しくフリーランスに稼ぐメソッド。

 

文章だけを使って稼いでいくコツを、1から10まで紹介しています。

「文章を書くだけ」で楽しくフリーランスに稼ぐメソッド。

上記リンク内に、詳細が載っていますのでご覧くださいませ。

コメントいただきました。

Amzonで嬉しいコメントが。

ものすごく分かりやすい(^o^)

これからできるだけ近いうちに文章で身をたてようという我が身には、これ以上ない参考書です。他の文章書き方で悩んでいる人にも教えたいですね(^_^)v

ありがとうございます。

今後も、文章を書くことが好きな方、

それを生業にしたい方に向けて、

情報発信していきます。

よろしくお願い申し上げます。







-オススメ品, ニュース, 文学, 知識
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【忌野清志郎】音楽から著書、自転車まで。彼の功績が遺した詩と必読書。

忌野清志郎 忌野 清志郎(いまわの きよしろう、1951年4月2日 – 2009年5月2日)は、 日本のロックミュージシャン。 本名、栗原 清志(くりはら きよし)。 ●バンド歴● RCサ …

ショートショート小説『首』

『首』 空に穴が開いている。彼はそれを月だと言う。僕はそれを信じない。信じられない。 「あれは月なんかじゃない」 僕は三度目となる同じ言葉を彼に浴びせた。 「じゃあ何だっていうんだよ」 彼は溜息をつい …

井上ひさし『ふふふ』から学ぶ、「どこでもドア」を手に入れる方法。

直木賞作家として知られる井上ひさし。 彼の著作を多く読めば読むほど、 その非凡な才能と博識に驚かされる。 いったいその才能と知識はどこからもたらされたのであろうか。 今日読んだ本にそのヒントが隠されて …

【夏休み、文学好きにおすすめの宿】川端康成が「伊豆の踊子」を執筆した《川端の宿・湯本館》

川端康成 川端 康成(かわばた やすなり、1899年(明治32年)6月14日 – 1972年(昭和47年)4月16日)は、日本の小説家、文芸評論家。 大正から昭和の戦前・戦後にかけて活躍し …

『「稼げる文章」の書き方は“守破離”に学べ! ~簡単3ステップで効率的に文章力をアップさせる方法~』有賀ていや新刊発売!

「稼げる文章」についての本が発売されました。 いまや、文章で誰もが稼げる時代。 それは、ブログであったり、 クラウドソーシングであったりする。 「副業」のブームの到来で、 誰もが使えるツールとして注目 …