オススメ品 ニュース 知識

通勤が苦痛?リュック派が急上昇!ビジネスリュックが人気の理由と、おすすめカバン。

投稿日:2017年4月23日 更新日:




通勤にはリュック?

通勤カバンというと、手提げのものが真っ先に思い浮かぶ。

しかし、今、通勤にリュックが流行している

たしかに電車の中でスーツにリュックというスタイルをよく見るようになった。

通勤用リュックの大手メーカーの販売個数は、5年で5倍になったという調査もあるほどだ。

リュックのメリット

通勤カバンをリュックに変更すると、

様々なメリットがある。

①両手が空く

電車で通勤する方がほとんどだが、両手が空くことで楽に、

本やスマホでニュースを読むことができる。

また、最近流行っている「エコ通勤」(自転車通勤)にもリュックが最適だ。

②健康のために

リュックは両肩に同じ負担がかかるため、腰痛予防などにも良いと言われている。

また、片手で持つカバンを続けていると姿勢が崩れる。姿勢が悪くなることが身体の不調に繋がることは言うまでもない。

③高い収納性

片手カバンよりポケットの数が多く、収納性が高いリュック。

PC、書類、本、飲料など専用のポケットがあるものが多く、

スマートに取り出すことができる。

 

 

そんなわけでここからは、オススメの通勤リュックを紹介していく。

 

 ハードシェルリュック

なんといっても頑丈な一品。

スーツケースのリュック版と言った感じ。

パソコンをそのまま入れても安心。

エコ通勤(自転車通勤)にももってこい。

2泊ほどの出張ならこれ一つで十分。

 

イスパック

 

最大の特徴は「イス」にもなるという点。

公園で休憩など、これを持っていれば、

毎日の出勤も楽しくなること間違いなし。

 

PackerAll 6way

皆さんも、ビジネスリュックを検討してみてはいかがでしょうか?







-オススメ品, ニュース, 知識
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

直木賞の「直木」とは?芥川龍之介に比べて軽視されている大衆文学の代表作家。その人生に迫る。

芥川賞と直木賞 誰もが知る二大文学賞の 芥川賞と直木賞。 芥川賞は芥川龍之介。 では、直木賞は? 文学好きなら知っていると思うが、 意外と知られていない。 直木賞の正式名称は、 「直木三十五賞」 そう …

『しんせかい』で芥川賞受賞!山下澄人の小説の魅力。町田康が絶賛したあの作品も紹介。

山下澄人とは? 山下 澄人(やました すみと、1966年1月25日 – )は、日本の劇作家、小説家、俳優。 富良野塾生としても知られる。 劇作家としても活躍する彼。 劇作家兼小説家の強みが …

Googleのロゴがハッサン・ファトヒーに。その建築家のコトバとは?

3/23 Googleのロゴが、ハッサンファトヒーに変更された。   ハッサン・ファトヒーとは?   1900年3月23日~1989年11月30日。 エジプトのアレクサンドリア出身 …

C-Tec(シーテック)をPloomTECH(プルームテック)愛用者にオススメしたい理由。まずはスターターキットを買おう。

C-Tec(シーテック) C-Tecは、ニコチン・タール0の電子タバコです。 さらには、ビタミンが摂取できます。 見た目は、プルームテックと変わらず、 構造も殆ど同じ。 なんと、バッテリーはプルームテ …

【おすすめ世界文学】カート・ヴォネガット小説5選

カート・ヴォネガットとは? Kurt Vonnegut(1922年11月11日 – 2007年4月11日) アメリカの小説家、エッセイスト、劇作家。 1976年の作品『スラップスティック』 …