ニュース 知識

最も簡単な副業 セルフバックについて。1日に10万円を稼ぐ方法。

投稿日:



副業

現在、副業がブームなのをご存じだろうか。

今、なんと5人に1人が副業をしているという調査もある。

たしかに会社員としての給料だけでは不安な現代。

年金さえ、もられるか分からない。

 

もっとも簡単な副業

今回は、誰もがすぐにできて、

簡単に稼げる副業を紹介する。

それは、セルフバックである。

 

セルフバックとは?

広告主のサイトに自身でお申込、

または商品をご購入することで、

報酬を得ることが出来るサービス。

様々な商品があるが、

なかでもオススメなのが、

ノーリスクで報酬を得られる、

クレジットカードのセルフバック。

 

クレジットカードのセルフバックの方法

①A8.netに登録

②A8.net経由でクレジットカードを作る

以上です。

 

報酬額

報酬額はカードによって様々。

4,000〜15,000円ぐらいのものが多いです。

例えば、こんな感じです。

画面下の「セルフバックを行う」ボタンを押して、

カード発行を行うだけです。

カードの種類は、

こんなにあるのかという程多いので、

1日で10万円ぐらいは報酬が得られます。

まずはA8.netに登録。

 


 







-ニュース, 知識
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

FX初心者にオススメな会社比較。入門必読参考書ベスト3!副業にしよう。

今、副業が流行っている。 副業。 なんとも魅力的な言葉だ。 現在、副業がブームなのをご存じだろうか。 今、なんと5人に1人が副業をしているという調査もある。 たしかに会社員としての給料だけでは不安な現 …

「本音と建前について」現代の本音はどこにあるのか?トランプ大統領誕生の過程から読み解く。

本音はどこいった? 国民の本音はどこにあるのか。世論調査で次第にトランプ氏が優勢だと知って本当に驚いたのは誰だろうか。全米100紙の内、2紙のみがトランプ氏を支持し、それ以外の大半がヒラリー氏を支持し …

玄侑宗久『ないがままで生きる』書評。臨済宗の僧侶であり『中陰の花』で芥川賞を受賞した著者の創作の極意を垣間見る。『アブラクサスの祭』のキーワードでもある「ないがまま」とは?

玄侑 宗久とは? 玄侑宗久(げんゆう そうきゅう) 昭和31年(1956)、福島県三春町生まれ。 慶應義塾大学文学部中国文学科卒業後、さまざまな仕事を経験。 京都天龍寺専門道場に掛搭。現在、臨済宗妙心 …

アイロンはもう古い?消臭・殺菌もできるスチーマーは主婦・ビジネスマンの味方。消臭効果も抜群で社会人レベルもアップと一石二鳥!!

アイロンvsスチーマー ワイシャツやスーツなど、 ビジネスマンにとって、アイロンは不可欠なものである。 皺だらけのシャツでは、信頼も失うことになりかねない。 しかし、アイロンをかけるには、 アイロン台 …

茂木健一郎 「オワコン」芸人批判で炎上! 対して芸人は? キーワードは「質問力」?

茂木健一郎   日本で最も有名な脳科学者なのではないか。 いま、彼のツイッターでの発言が物議を醸している。   Twitter茂木健一郎 (@kenichiromogi) 日本の芸 …