ニュース

柿渋とコロナウイルス

投稿日:





柿渋に含まれるカキタンニンという成分がコロナウイルスを不活性化する

という内容の記事を読んだ。

不活性化、素晴らしい。

ただ私がその記事を評価すべきだと思ったのは、

カキタンニンを希釈すると効果が薄れた

という実験結果を記載していることだ。

実はこのニュースに対する記事は複数あった。





どれもコロナ不活性について書かれているものの、

比較検証について書かれているものはこの記事だけであった。

毎日のように感染者数が報道されている今、

比較する対象を無視するメディアが多い。

すでに多くの人が指摘しているが、

PCR検査数が日々変動している以上、

ただ感染者数を報道することに意味はない。

せめて検査数、陽性率は示すべきであろう。

いずれにせよ一行あるかないかで

その記事への信憑性が大きく変わる。





-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【河出書房新社】おすすめ本! 吉本隆明から『大人の塗り絵』まで一挙紹介。

河出書房新社とは? 1886年(明治19年)に河出靜一郎日本橋に設立。 当時は教科書や学習参考書を中心に出版していたが、農学関係書の刊行を次第に増やす。 1933年(昭和8年)に2代目の河出孝雄が河出 …

Googleのロゴがハッサン・ファトヒーに。その建築家のコトバとは?

3/23 Googleのロゴが、ハッサンファトヒーに変更された。   ハッサン・ファトヒーとは?   1900年3月23日~1989年11月30日。 エジプトのアレクサンドリア出身 …

筒井康隆をナメるな! 慰安婦「少女像」に対するブラックユーモアで炎上。

筒井康隆とは? 誰もが知る日本の小説家。 BRUTUS『危険な読書』では、 最も危険な作家として取り上げられている。 詳しくはこちら↓ http://wp.me/p8xAeH-6h 筒井康隆はブラック …

中野信子『脳内麻薬』から自分の「気持ちよさ」をコントロールする技術を学ぶ。ドーパミンとの付き合い方。

中野信子とは? なかの のぶこ(1975年 – )は日本の脳科学者(医学博士)・評論家。 東京都出身。東日本国際大学特任教授。 最近では、テレビ出演でも有名。 『脳内麻薬』幻冬舎新書 脳内 …

町田康の傑作小説『パンク侍、斬られて候』が鬼才・石井岳龍監督により映画化。主演:綾野剛、脚本には宮藤官九郎。公開日は?

町田康の傑作小説『パンク侍、斬られて候』 パンク侍、斬られて候 (角川文庫) posted with ヨメレバ 町田 康 角川書店 2006-10-01 Amazon Kindle 楽天ブックス  内 …