オススメ品 副業

文章書ければ誰でも稼げる時代『1日1時間から稼ぐ副業ライターのはじめ方 』を読んであなたもライターになる!

投稿日:





人気の副業

クラウドソーシングは、副業としての活躍の場を広げた。

副業を国が奨励する時代に、副業をしようと考えたことのない人はいるだろうか。

副業には様々ある。

FXや株などの投資。


とくに自動売買のシステムが進んだFXは人気の副業の一つだ。

 

あるいはセルフバックという手もある。

これは広告のサービスを自ら使用することで報酬を得る手である。


リスクも少なく、必ず稼げる副業として人気だ。





副業としてのライター

FXは、リスクがある。

セルフバックは、数に限りがある。

無限の可能性が潜んでいるのはライターとしての副業だ。

文章ならだれでも書ける。

クラウドソーシングをはじめとしてネット上には様々な仕事が転がっている。

クラウドソーシングで人気が高いのは、TVなどでも有名になったクラウドワークスだ。



リスクなしで無限の副業。

あまりにも魅力的で嘘のようだが、本当だ。

しかし、文章でどう稼いでいいか分からないという方も多いだろう。

そんな方にオススメの本がある。

 

1日1時間から稼ぐ副業ライターのはじめ方

 

-オススメ品, 副業
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Kindle本を簡単に出版する方法を一から紹介。これを読めば、だれでも電子書籍が出版できる!(拍子抜けするほど簡単です)

Kindle(電子書籍)出版のすすめ アマゾンで本を販売する。 夢のようなことに思えるかもしれないが、 実は、だれでも簡単に出版することができる。 今回は、そのノウハウを紹介していく。 これを読めば、 …

【酒と小説】お酒を片手に読むべき、おすすめ本

飲酒読書 読書は飲酒していても罪にならない。 たとえそれが、ドライブの話でも、仕事の話でも、 酒を飲みながらにして、物語に入っていける。 自分自身をどのような状態にして、本と向き合うか。 これは殆ど実 …

【河出書房新社】おすすめ本! 吉本隆明から『大人の塗り絵』まで一挙紹介。

河出書房新社とは? 1886年(明治19年)に河出靜一郎日本橋に設立。 当時は教科書や学習参考書を中心に出版していたが、農学関係書の刊行を次第に増やす。 1933年(昭和8年)に2代目の河出孝雄が河出 …

第43回 川端康成文学賞受賞!『文字渦』円城塔の必読小説5選。

第43回 川端康成文学賞 川端康成文学賞に、円城塔さんの『文字渦』(「新潮」5月号)が選ばれた。 贈呈式は6月23日ホテルオークラ東京で行われる。 川端康成賞とは? 作家の川端康成を記念して作られた文 …

「タバコをやめる方法」禁煙は安部公房『死に急ぐ鯨たち』から学べ!

加熱式タバコのブーム iQOS、プルームテックなど、 新しいタバコのブームは、 愛煙家の肩身の狭い思いがあってからこそのものだ。 ZEN PloomTech(プルームテック) カートリッジ対応電子タバ …