オススメ品 小説 映画

アマゾンプライム会員で前田司郎の小説、映画、脚本など様々な世界観を堪能する!

投稿日:




Amazon Prime

アマゾンで物を買い、

アマゾンで本を読み、

アマゾンで音楽を聴き、

アマゾンで映画を観る。

娯楽のすべてを網羅できるアマゾンプライム。

いま、大活躍の作家がいる。

 

前田司郎だ。

多数のジャンルを股に掛け活躍している人物。

彼の肩書は、

劇作家、演出家、俳優、小説家、映画監督、脚本家。

才能の塊のような前田司郎氏。

私が彼の世界にのめり込んだのは、「小説」からだ。

『夏の水の半魚人』

内容紹介

魚彦。僕の変な名前は、お母さんの初恋にちなんでつけられた。写生大会で行った臨死の森で、転校生・海子の秘密を見てしまう。二人だけの秘密。夏の海の水の音。色ガラスの破片。車椅子の今田は魔法使いに会ったという。そんなの嘘だ、嘘であって欲しいと僕は思う。出処の知れない怒り、苛立ち、素晴らしい遊び、僕はこの楽園を飛び出したいのかもわからない。あの神話のような時代を。

三島由紀夫賞を受賞している。

 

それにしても、

本谷有希子

であったり、

山下澄人

であったりと、

劇作家出身の方が書いた小説が非常に評価されている。

 



前田司郎の映画

映画監督としても知られる彼。

 

映画『ふきげんな過去』

プライムビデオで観ることができる作品のなかには、

前田司郎氏が脚本を務めている作品もある。

 

『日本をゆっくり走ってみたよ ~あの娘のために日本一周~』

まとめ

アマゾンプライムに関しては、過去にも何度か記事を書いている。

このブログのテーマは

「本を、書く、読む、考える」である。


本・書籍ランキングへ

現代において活躍されている作家は、

本の世界だけに留まらない。

音楽も映画も楽しめるアマゾンプライムは、

本好きにとって、いろんな角度から楽しみを与えてくれる。








-オススメ品, 小説, 映画
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

町田康・最新小説『湖畔の愛』発売。町田康と筒井康隆とスラップスティック。

町田康の新作小説『湖畔の愛』   湖畔の愛 posted with ヨメレバ 町田 康 新潮社 2018-03-22 Amazon Kindle 楽天ブックス 内容紹介 ようこそ、九界湖ホテ …

コーヒー好きには、たまらない。おすすめ小説5選。

コーヒーと小説 映画『コーヒー&シガレッツ』では、 コーヒーとタバコのコンビネーションが最高 と語られるが、 それと同じぐらい、コーヒーと小説の相性は抜群である。 朝の目覚めの読書にも、夜更かしの読書 …

【河出書房新社】おすすめ本! 吉本隆明から『大人の塗り絵』まで一挙紹介。

河出書房新社とは? 1886年(明治19年)に河出靜一郎日本橋に設立。 当時は教科書や学習参考書を中心に出版していたが、農学関係書の刊行を次第に増やす。 1933年(昭和8年)に2代目の河出孝雄が河出 …

読むとやる気が湧いてくる。創作意欲減退にオススメな岡本太郎の本。

岡本太郎 「芸術は爆発だ!」 という言葉が有名な岡本太郎。 「ダメ人間なら、そのマイナスに賭けてみろ」 「才能なんて勝手にしやがれだ」 などなど、名言も多い。 そんな彼からのメッセージは、 芸術作品だ …

FLEVOからビタミン入りのC-TECまで使い捨ての電子タバコを試してみた。プルームテック、アイコスとの比較。

使い捨て電子タバコ 電子タバコというと、 リキッドを補充して、 メンテナンスが必要で、、 など面倒なイメージが多い。 そんななかで、 電子タバコを始めてみたい という初心者の方にも人気なのが、 使い捨 …