オススメ品

アイコス互換品の最新版「efos (イーフォス)」とは? アイバディを超えた?

投稿日:2017年12月25日 更新日:

アイコス(iQOS)互換品

アイコス本体がなくても、

アイコスのヒートスティックが吸える互換品。

なかでも有名なのは、

iBuddy(アイバディ)

 

アイコスの場合、一本吸ったらホルダーをチャージャーに戻して、

待つ。

待つ。

待つ。

しかしアイバディの場合、

連続で喫煙することが可能。

 

アイコスは、

ホルダーとチャージャーに分かれている。

アイバディは、

一体型のため、操作性もより楽。

 

③煙が美味しい

太い針状の加熱ブレードを採用しているアイバディは、

アイコスよりも均一に加熱することが可能なため、

味にムラがなく美味しい。

 

そんなアイバディを超えたといわれる互換品

 

それが、、

efos (イーフォス)

イーフォスの特徴

①3D加熱システム

360℃からの加熱が可能。

アイバディよりもより均等かつ効率よく加熱。

つまり、美味い。

 

②加熱温度調整機能

イーフォスには、

「低温モード」と「高温モード」がある。

低温モードは、

たばこの風味を味わえる。

(アイコスと同じだと思っていい)

 

高温モードは、

一気に加熱することで風味と吸いごたえを

最大限引き出す。

 

気分によってモードを切り替えて使用できるのだ。

 

イーフォス。

 

最強のアイコス互換品である。

 


本・書籍ランキングへ

-オススメ品
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

アマゾンプライム会員で前田司郎の小説、映画、脚本など様々な世界観を堪能する!

Amazon Prime アマゾンで物を買い、 アマゾンで本を読み、 アマゾンで音楽を聴き、 アマゾンで映画を観る。 娯楽のすべてを網羅できるアマゾンプライム。 いま、大活躍の作家がいる。 &nbsp …

BRUTUS(ブルータス)『危険な読書』からオススメ本を紹介。前回は筒井康隆。今回の危険な作家は?

BRUTUS『危険な読書』 以前このブログでも紹介した ブルータスの『危険な読書』。 2018年1/1・15合併版で、 同じ名前の『危険な読書』が発売された。 BRUTUS(ブルータス) 2018年 …

C-Tec(シーテック)をPloomTECH(プルームテック)愛用者にオススメしたい理由。まずはスターターキットを買おう。

C-Tec(シーテック) C-Tecは、ニコチン・タール0の電子タバコです。 さらには、ビタミンが摂取できます。 見た目は、プルームテックと変わらず、 構造も殆ど同じ。 なんと、バッテリーはプルームテ …

【小説原作のオススメ映画】古典から最新映画まで

小説原作の映画 小説が原作の映画というのは数多くあるが、 「本好き」の方にとっては、原作の方がいい!!!! と断言したくなるようなものも多い。 しかし、原作と同じくらい素敵な映画もたくさんある。 今回 …

ショウペンハウエル『読書について』から本当の「本の読み方」を学ぶ。

『読書について』ショウペンハウエル 読書について 他二篇 (岩波文庫) posted with ヨメレバ ショウペンハウエル 岩波書店 1983-07 Amazon Kindle 楽天ブックス 表紙に …