オススメ品

アイコス互換品の最新版「efos (イーフォス)」とは? アイバディを超えた?

投稿日:2017年12月25日 更新日:

アイコス(iQOS)互換品

アイコス本体がなくても、

アイコスのヒートスティックが吸える互換品。

なかでも有名なのは、

iBuddy(アイバディ)

 

アイコスの場合、一本吸ったらホルダーをチャージャーに戻して、

待つ。

待つ。

待つ。

しかしアイバディの場合、

連続で喫煙することが可能。

 

アイコスは、

ホルダーとチャージャーに分かれている。

アイバディは、

一体型のため、操作性もより楽。

 

③煙が美味しい

太い針状の加熱ブレードを採用しているアイバディは、

アイコスよりも均一に加熱することが可能なため、

味にムラがなく美味しい。

 

そんなアイバディを超えたといわれる互換品

 

それが、、

efos (イーフォス)

イーフォスの特徴

①3D加熱システム

360℃からの加熱が可能。

アイバディよりもより均等かつ効率よく加熱。

つまり、美味い。

 

②加熱温度調整機能

イーフォスには、

「低温モード」と「高温モード」がある。

低温モードは、

たばこの風味を味わえる。

(アイコスと同じだと思っていい)

 

高温モードは、

一気に加熱することで風味と吸いごたえを

最大限引き出す。

 

気分によってモードを切り替えて使用できるのだ。

 

イーフォス。

 

最強のアイコス互換品である。

 


本・書籍ランキングへ

-オススメ品
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

小説理論とは? 小説観を語るミラン・クンデラ『小説の技法』から学べ!小説家志望者へオススメの良書。

ミラン・クンデラとは? ミラン・クンデラ(Milan Kundera、1929年4月1日 – )は、チェコ生まれのフランスの作家。 ブルノ生まれ。プラハの音楽芸術大学 (AMU) 卒業。1 …

現実と非現実をどちらも現実にする小説家・村田沙耶香の魅力。『コンビニ人間』と『消滅世界』に描かれる現実。

村田沙耶香 1979年生まれの小説家、エッセイスト。 しろいろの街の、その骨の体温の (朝日文庫) posted with ヨメレバ 村田沙耶香 朝日新聞出版 2015-07-07 Amazon Ki …

電車通勤・通学にオススメな、さくっと読める短編小説案内

電車と本 電車で通勤・通学している間、なにをしていますか? 一昔前まで、電車での時間つぶしの王道は「読書」であった。 しかし最近電車に乗ると、 スマホでニュースを読んでいたり、ゲームをしていたり、と …

「カプセル余る問題」を根本解決。アイコスよりプルームテックの時代。互換カードリッジで電子タバコ用リキッドを、プルームテックで楽しむ方法。

アイコスよりプルームテック [ラッピング済み] アイコス 新型 iQOS 2.4 Plus KIT 国内正規品 本体 キット セット (ラッピングセット, ネイビー) posted with カエレバ …

【Kindleのススメ】「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」3月から電子書籍化!ベストセラー『古事記』も!

電子書籍とは? 紙媒体ではなく電子化された書籍のこと。 書籍リーダーとして最も有名なのはAmazonの「Kindle」だろう。 Kindle (Newモデル) Wi-Fi、ブラック、キャンペーン情報つ …