オススメ品 知識

『着物と暮らす』知識ゼロから着物選び、着付け、買取まで全てを学ぶ。

投稿日:




着物の季節

着物の季節はいつだろうか。

夏、花火大会、

なんてのがまず思い浮かぶかもしれない。

しかし着物は、日本人にとってオールシーズン楽しむべきものなのではないだろうか。

そのためには、

着物のあれこれを知っておく必要がある。

着物は着れば着るほどその奥深さに気付かされる。

しかしまずどこから手をつけていいのやら、

着物に興味があっても、そう思う人は少なくないはずだ。

そんな方にオススメの本がある。

『着物と暮らす』

この本では、

日常的に着物を着て暮らす方法が書かれている。

着物入門にもってこいの一冊である。

著者は、
石橋 富士子さん。
イラストレーター。

1958年横浜生まれ。教科書、女性雑誌などで活躍中。

イラスト、エッセイだけでなく、生活の中の手作りアイデアも提案している。

カルチャーセンター「ぺたこさんの手作り倶楽部」は大好評。

手作りや着物生活の話題が満載のホームページが有名だ。

この本を読めば、

昔の日本人が着物を着ていた「気持ち」がわかる。

それは案外、「楽」だということだ。

そうでなければ日常的に着ていたことが不可解になってしまうだろう。




着物選び

着物には様々な種類がある。

どんな場面でどんな着物を選ぶか。

それについては、『着物と暮らす』で知ることができる。

種類についてさらに詳しく知りたければ、

この本がオススメだ。

『伝統を知り、今様に着る 着物の辞典』

 

内容(「BOOK」データベースより)
美しい着こなしのルール。巻末資料・色、文様、染めと織りの産地、用語解説。

この本で、着物の種類を知れば知るほど、

次に思うこと。

それはきっと、新しい着物が欲しい!

ということだろう。

その時には今持っている着物を買い取ってもらう、

つまり、売る、ことがオススメだ。

着物の買取に関しては、

良いサイトを見つけたのでこちらを参照してほしい。

着物を売りたい

着物との暮らしをスタートしてみては

いかがでしょうか。




 

 

-オススメ品, 知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

BRUTUS(ブルータス)『危険な読書』からオススメ本を紹介。前回は筒井康隆。今回の危険な作家は?

BRUTUS『危険な読書』 以前このブログでも紹介した ブルータスの『危険な読書』。 2018年1/1・15合併版で、 同じ名前の『危険な読書』が発売された。 BRUTUS(ブルータス) 2018年 …

「カプセル余る問題」を根本解決。アイコスよりプルームテックの時代。互換カードリッジで電子タバコ用リキッドを、プルームテックで楽しむ方法。

アイコスよりプルームテック [ラッピング済み] アイコス 新型 iQOS 2.4 Plus KIT 国内正規品 本体 キット セット (ラッピングセット, ネイビー) posted with カエレバ …

外山滋比古の『思考の整理学』から『知的文章術』まで、必読のオススメ本を紹介!

外山滋比古 とやましげひこ。 お茶の水女子大学名誉教授。 日本の英文学者、言語学者、評論家、エッセイスト。 文学博士である。 全日本家庭教育研究会元総裁。 外山家は法海山龍護院妙光寺の旧檀家。 『思考 …

【Kindleのススメ】「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」3月から電子書籍化!ベストセラー『古事記』も!

電子書籍とは? 紙媒体ではなく電子化された書籍のこと。 書籍リーダーとして最も有名なのはAmazonの「Kindle」だろう。 Kindle (Newモデル) Wi-Fi、ブラック、キャンペーン情報つ …

会社に絶望しているならこれを読め!寺本隆裕「ウェブセールスライティング習得ハンドブック」

会社に絶望していませんか? 私の答えは、「していました」。 ・増えない給料… ・深夜の残業… ・仕事のできないダメ上司… そんな会社に絶望したある会社員。 その会社員が「1本のペン」を使って、 会社を …