オススメ品

FLEVOからビタミン入りのC-TECまで使い捨ての電子タバコを試してみた。プルームテック、アイコスとの比較。

投稿日:2017年8月10日 更新日:

使い捨て電子タバコ

電子タバコというと、

リキッドを補充して、

メンテナンスが必要で、、

など面倒なイメージが多い。

そんななかで、

電子タバコを始めてみたい

という初心者の方にも人気なのが、

使い捨て電子タバコだ。

日本で販売されている殆どの電子タバコは、

タール、ニコチンがゼロ。

さらに最近では、

ビタミンが摂取できるものも販売されてきており、

電子タバコが健康アイテムとしても注目を集めている。

今回はそんな使い捨て電子タバコについて、

アイコスやプルームテックとの比較を交えながら考察していく。

FLEVO

充電済みなので、開封して即吸えるフレヴォ。

プルームテックやアイコスのように、最初の充電待ち時間は無し。

味には3種類ある。

●タバコフレーバー

タバコというよりコーヒーのような香り。

●メンソール

癖のない爽やかなメンソール。

●ビタミンベリー

ビタミン入りで女性にも人気な甘いフレーバー

上に紹介したスターターキットであれば、

バッテリー×1

フレーバーカートリッジ×2(メンソール・タバコフレーバー)

USBアダプタ

が付いてくるので、3種類の内、2種類を試すことができる。

もちろんカートリッジだけでの販売もある。

カートリッジは5個入り。

少ないように感じるかもしれないが、
5個で約1200回吸える。
(カートリッジ1個あたり約240回として算出)

紙タバコより経済的だ。

C-Tec

FLEVOより、

「ビタミン入り」ということに特化しているシーテック。

フレヴォと比べると少し割高だが、

メリットがたくさんある。

こちらもスターターキットが販売されているのでまずは試してみるのもよし。

またFLEVOよりも味のバリエーションが豊富なので、

誰でも好きなフレーバーを見つけられるだろう。

 

-オススメ品
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「誰にでもわかる言葉で、誰にも書けない文章を書く」作家・山崎ナオコーラのオススメ小説5選

山崎ナオコーラとは? 会社員を経て26歳で作家になる。 『人のセックスを笑うな』で第41回文學賞を受賞し、 衝撃的なデビューを果たした。 その後数ある小説やエッセイを出版。 受賞にこそ至っていないもの …

猫小説の世界文学・平出隆『猫の客』書評。夏目漱石の翻訳家が絶賛する日本の猫小説。

平出隆とは? 平出 隆(ひらいで たかし、1950年11月21日 – )は、日本の詩人、散文家。   大江健三郎は、 「詩の中から新しい散文を生み出す詩人」 と評した。 &nbs …

澁澤龍彦のオススメ本。三島由紀夫が激賞した幻の書『快楽主義の哲学』について。サド裁判とは?

澁澤龍彦とは? 澁澤 龍彥(しぶさわ たつひこ、本名、龍雄(たつお) 1928年(昭和3年)5月8日 – 1987年(昭和62年)8月5日)。 日本の小説家、フランス文学者、評論家。 別名 …

プルームテック(Ploom TECH)を使いこなすコツ。更に楽しく便利にしてくれるオススメなアイテムを紹介。

まずはプルームテックを購入しよう。 【送料無料】【バージョンアップ仕様】NEW プルーム・テック スターターキット 電子タバコ PloomTECH プルームテック JT ジェイティー posted w …

読むとやる気が湧いてくる。創作意欲減退にオススメな岡本太郎の本。

岡本太郎 「芸術は爆発だ!」 という言葉が有名な岡本太郎。 「ダメ人間なら、そのマイナスに賭けてみろ」 「才能なんて勝手にしやがれだ」 などなど、名言も多い。 そんな彼からのメッセージは、 芸術作品だ …