オススメ品 ニュース 政治 文学 知識

物書きにも役に立つ、ランチェスター戦略とは?『小さな会社の稼ぐ技術』栢野 克己  (著)を読めば、小説・ブログなど、自分だけのものが書ける!

投稿日:




ランチェスター戦略とは?

もともとは、軍事戦略における損害量計算から導き出されたもの。

この法則は、第二次世界田大戦中に、主にアメリカ軍が用いて効果を発揮した。

この軍事戦略であったはず「ランチェスター戦略」が、

現代では、経営やマーケティングで使われている。

 

「ランチェスター」関連の本は沢山ありますが、なかでもおすすめなのがコレ!

 

『小さな会社の稼ぐ技術』栢野 克己  (著), 竹田 陽一 (監修), 豊倉 義晴(取材・執筆協力) 

内容(「BOOK」データベースより)

中小零細事業者の黒字経営バイブル!大手(強者)と同じやり方では、負けて当たり前。弱者には、弱者に最適な「正しい勝ち方」がある!

竹田式「弱者の戦略」の4大ポイント

① 差別化。人と同じはかなりやばい。
② 小さな1位。人は1位は覚えるが、2位以下は覚えない
③ 一点集中。「強者」は何でもやる。「弱者」は1つに絞る。
④ 接近戦。常に相手の上をいく作戦を考える。



ランチェスター戦略は「物書き」の方にとっても必読だ!

上記した「弱者の戦略」は、

・小説家

・ブロガー

・Webライター

などの物書きの方にも大変役に立つ。

内容を書くのは控えるが、物書きとは必然的に孤独であり、

ランチェスターでいうところの「弱者」である。

「弱者の戦略」をしっかりと理解し、活用すれば、必ず物書きとして成功するに違いない。



-オススメ品, ニュース, 政治, 文学, 知識
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

猫小説の世界文学・平出隆『猫の客』書評。夏目漱石の翻訳家が絶賛する日本の猫小説。

平出隆とは? 平出 隆(ひらいで たかし、1950年11月21日 – )は、日本の詩人、散文家。   大江健三郎は、 「詩の中から新しい散文を生み出す詩人」 と評した。 &nbs …

又吉直樹『劇場』評価と売れ行き好調で早くも増刷。サイン会も大盛況!モチーフになった『東京百景』。

又吉直樹『劇場』 『火花』で芥川賞を受賞してから又吉直樹の勢いがとまらない。 二作目の『劇場』は、早くもAmazonでベストセラーとなっている。 『火花』からの文学性はそのままに、 「芸人」ではない人 …

集中力散漫の改善に!【読書と音楽】本に集中できるおすすめCD

読書と音楽 どういった環境で読書をしていますか? 読書に集中できる環境、できない環境があると思います。 そんなわけで今回は、読書に集中できるCDを紹介します。 ①『自律神経にやさしい音楽』 自律神経に …

詩って何だろう? おすすめ詩の入門書・茨木のり子『詩のこころを読む』 (岩波ジュニア新書)

詩ってなに? 文学好きなら、詩の魅力にはまり込んだ経験があるだろう。 しかし、「良い詩」というものにはなかなか出会えない。 そもそも良い詩と悪い詩の区別が難しい。 詩の魅力は理解しようとすればするほど …

【書評】漫画化もされロングセラーの『君たちはどう生きるか』著:吉野源三郎。宮崎駿が映画アニメを制作。

『君たちはどう生きるか』吉野源三郎 君たちはどう生きるか (岩波文庫) posted with ヨメレバ 吉野 源三郎 岩波書店 1982-11-16 Amazon Kindle 楽天ブックス 内容( …