知識

FXは自動売買の時代。外為オンライン「iサイクル注文」がオススメ。最低資金は?設定方法は?実際にやってみた!

投稿日:2017年5月3日 更新日:




FXの自動取引について

FXのイメージが最近になってガラリと変わった。

自動取引の誕生によって、従来までの、

「PCの前で」「チャートをみながら」「タイミングを見計らって」

といったFXの仕方は、古くなった。

かつては私も、PCの前でチャートを見ながらタイミングを見計らって、FXと戦っていた。

そこで邪魔になるのが「感情」である。

一時的な感情によって、買うべきでない時に買ったり、売るべきでない時に売ったりしてしまう。

「自動取引」の誕生によって、人の感情に左右されない取引が可能となった。

FXのイメージが「ギャンブル」から、「資金運用」に変わってきている要因は、自動取引の誕生によるものが大きい。

 

おすすめな自動取引

FX会社には様々あるが、自動取引をするうえでオススメな会社は、「外為オンライン」だ。
外国為替証拠金取引の外為オンライン

外為オンラインの自動取引は「iサイクル」と呼ばれている。

1000通貨から始められる外為オンライン(資金は5,000円程度から)では、

簡単に自動取引が開始できるため、初心者にもオススメだ。

自動取引を安心して始められる最低資金は?

自動取引をする上では、運用資金があればあるほど、安定した利益を生みだせる。

私が実験してみて分かったのは、

iサイクルを始めるには10万円程度の資金は持っておきたい、ということ。

資金が少なすぎると、損切り(ロストカット)にあったときに、続かなくなってしまう。

10万円あれば、一時的に損がでたとしても、長期的にみれば取り返しがきき、利益を生みだしていくことができる。

おすすめの設定

私が実際に取引している設定を紹介しよう。

この設定で、1日に1,000円から5,000円程度利益が出ている。

(ただ銀行に預けておくのと比べると、やらなきゃ損!)

≪設定≫

方式:ボラティリティ方式

通貨ペア:USDJPY

想定変動幅:60PIP

ポジション方向:買

対象資金:100,000円

イメージとして、

100円~200円の利益で決済され、

600円程度の損がでたらロストカットされる。

1日に何度も注文が繰り返され、100円~200円の決済が積み重なっていく。

取引に「感情」が入っていない分、安定した利益を得られる。

資金運用として、iサイクルを始めてみてはいかがでしょうか。

まずは口座開設から↓

外国為替証拠金取引の外為オンライン








-知識
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

外山滋比古の『思考の整理学』から『知的文章術』まで、必読のオススメ本を紹介!

外山滋比古 とやましげひこ。 お茶の水女子大学名誉教授。 日本の英文学者、言語学者、評論家、エッセイスト。 文学博士である。 全日本家庭教育研究会元総裁。 外山家は法海山龍護院妙光寺の旧檀家。 『思考 …

内田樹『修業論』から無敵とは何か、無我の境地とは何かを学ぶ。合気道と哲学の関係性がスッキリ分かるベストセラー光文社新書。

内田樹 1950年東京都生まれ。 東京大学文学部仏文科卒業。 神戸女学院大学文学部総合文化学科教授を2011年に退職。 同年、神戸市に武道と哲学のための学塾「凱風館」を開設。 『私家版・ユダヤ文化論』 …

立川談春『赤めだか』ドラマ挿入歌と立川談志の名言

立川談春とは? 1966年、東京都生まれ。 1984年、17歳で立川談志に入門。 1988年、二ツ目昇進。 1997年、真打昇進。 2008年、『赤めだか』で講談社エッセイ賞受賞。 近年、『ルーズヴェ …

「本音と建前について」現代の本音はどこにあるのか?トランプ大統領誕生の過程から読み解く。

本音はどこいった? 国民の本音はどこにあるのか。世論調査で次第にトランプ氏が優勢だと知って本当に驚いたのは誰だろうか。全米100紙の内、2紙のみがトランプ氏を支持し、それ以外の大半がヒラリー氏を支持し …

BRUTUS『危険な読書』― きっと見つかる「人生を変える一冊」。文学の毒に陶酔せよ!

  「危険な読書」 そう題された「BRUTUS」が2017年1月に発売された。 BRUTUS(ブルータス) 2017年 1/1・1/15合併号[危険な読書] posted with ヨメレバ …