知識

ブックオフの宅本便で古本の買取をお願いしてみたレビュー

投稿日:




ブックオフの宅本便

宅本便とは?

家にいながらにしてブックオフに本を売れるサービス。



手続きはブックオフオンラインに登録し、

集荷にきてもらう日付などを入力するだけ。

申し込み画面はこんな感じだ。

 

ちなみに、ダンボールに指定はない。

家にあるどんなダンボールでも大丈夫なのは嬉しい。



選べる2つの買取コース

買取には、

スピードを重視するか、

査定を重視するかで、

好みのコースを選ぶことができる。

わたしは今回、

①おまかせ承認コースを選んだ。

そしてこのコース、本当にスピーディー。

火曜日に集荷に来てもらい、

その週の金曜日には査定結果のメールが届いた。

気になる買取結果

 

売ったものの詳細

・単行本 ダンボール1箱

・文庫本 ダンボール3箱

=計4箱 174点

 

気になる査定結果がこちら↓

思っていたよりも高く買取されたという印象。

本来、6077円のようだが、

30%上乗せクーポンを使用したため、

7991円になった。

部屋の整理を兼ねていたので、十分な結果だ。

ブックオフは様々なキャンペーンやクーポンがあるので、

随時チェックしておくと、お得。



まとめレビュー

さすが本を売るならブックオフというだけのことはある。

なによりも驚いたのはそのスピード。

最近はKindleをゲットしたこともあり、

紙の書籍は必要最小限あれば良くなった。

家にいながらにして本を売れるサービスは

ブックオフ以外にもあるが、

(以前、「BUY王(バイキング)」もこのブログで紹介したが、集荷から査定までに1ヶ月以上かかった。どうやら一気に知名度が上がったため処理が追いついていないらしい。)

さすがは大手。安心して頼むことができる。





-知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

明石家さんまを「〇〇なき天才」と辛辣に表現。ビートたけし『バカ論』爆売れ記念。ビートたけしのオススメ本5選。

ビートたけしの「本」   お笑い会の重鎮であり、 世界的な映画監督でもあるビートたけし氏。 彼には、多くの著作があり、その文章も人々から愛されている。   最近販売された『バカ論』 …

都築響一『圏外編集者』部屋にこもり郊外に出る編集術。その他おすすめ本も紹介。

都築響一とは? 珍スポット、独居老人、地方発ラッパー、 路傍の現代詩、カラオケスナックなどなど 無名の天才を発見し続ける編集者。 『POPEYE』や『BRUTUS』を担当したことも。 そんな彼の近著『 …

【忌野清志郎】音楽から著書、自転車まで。彼の功績が遺した詩と必読書。

忌野清志郎 忌野 清志郎(いまわの きよしろう、1951年4月2日 – 2009年5月2日)は、 日本のロックミュージシャン。 本名、栗原 清志(くりはら きよし)。 ●バンド歴● RCサ …

渋沢栄一も影響を受けた『論語』。素晴らしいリーダーの条件とは?

渋沢栄一とは? 江戸時代末期から大正初期にかけての官僚、実業家。 第一国立銀行や東京証券取引所などといった多種多様な企業を設立・経営。 「日本資本主義の父」といわれている。 そんな彼が傾倒した学問があ …

【フリーライターになるために】文章で稼ぐことができる、CrowdWorks(クラウドワークス)がおすすめ!まずは副業から始めよう!

クラウドワークスとは? 日本最大級のクラウドソージングサイト。 多くのメディアにも取り上げられ、今際注目のサイトである。 クラウドソージングとは? 個人・企業からの仕事を、インターネット上で個人が受注 …